アルゴスのブログをご覧の皆様、こんにちは。 サービススタッフの山名です。

1/21のブログに 「社員総会」 の話を書かせていただきました(読んでいない人はコチラ)。 そして先日、当社のお客様で私だけが勝手に 「沿岸南部のプジョーの首領(ドン)」 と思っているTさんに 「山名さん、パフォーマンスはどうだったのですか?何をやったんですか??」 と質問を受けました。 その時は 「えーと、まぁ大した事じゃないですよ…お伝えする様なほどの…頑張りましたケド…何というか…」 と、しどろもどろの返答をしてしまいました。

伝えるべきか?

まぁ本当に大した事では無かったのですが、ウヤムヤなのも個人的に好きでは無いので、この場を借りて 「宴会芸」 の内容の説明をさせていただきたいと思います。 海外出張で不参加だった当社専務にも、後で聞かれるかもしれませんから…専務は、このブログ見ているのかな?

つなぎ温泉の名湯と言えば、「ホテル紫苑」です!

1月22日の夜、名湯 「盛岡 つなぎ温泉 ホテル紫苑(当社のお客様のKさんがお勤めされています)」 さんの宴会場で、それは始まりました。  直前までのギスギスした会議で憔悴しきった私たちでしたが、「チェックインから生ビールなど飲み放題」 という素晴らしい企画を、名湯 「盛岡 つなぎ温泉 ホテル紫苑」 さんが、ちょうど良く開催していました。

タクラマカン砂漠のオアシス

まるで、19世紀末にタクラマカン砂漠を探検したスウェーデンの探検家 探検家スヴェン・ヘディンがオアシスで九死に一生を得たように、私たちもゴクゴクと乾いたノドを潤す事が出来ました。(ソフトドリンクもございましたよ。Kさん最高でナイスな企画です!)  そして名湯と言われるだけの事はある素敵な温泉(外来入浴も好評営業中! 詳しくはコチラ)を堪能して、ガヤガヤと宴会場へ移動しました。

美味しさが伝わりにくい画像でスミマセン

乾杯の後、「空腹では隣人を愛せない。/ W・ウイルソン」 の格言を知ってか知らずか?全員が「恍惚の表情」 を浮かべつつ豪華で美味しい夕食を黙々と静かに食事している姿がありました。 これはまるで、日の出の如く光り輝く直前の闇つまり 「陰と陽」 の陰状態なのか、それともギリギリと音をたて名手から放たれる 「直前の弓」 の状態というのか、若干の緊張感を漂わせながら静か上品にお食事タイムは過ぎていきました。 そして…波動砲発射前の宇宙戦艦ヤマトの名台詞 「エネルギー充填120%」 状態になったといいますか、誰からともなく 「始めますか」 「そろそろか?」 「そうですね」 「時は来た、只それだけだ!」 との声が… 「ズバリ宴会芸の始まりです!」(丸夫くん風に読んで下さい)

あなたでは無いんだ

TOPは、昨年入社した 「S川さん」 とサポートの 「M部田セールス」 のパフォーマンスでした。 本物のトランペットの音楽に合わせて、おもちゃのラッパで演奏するフリをしながらダンスするという、シュールで高度なパフォーマンスでした。 ただ、サポートという立場の 「M部田セールス」 が、スベリ予防策として 「フレディー・マーキュリー」 のコスプレをしてしまった為に、皆の視線を独り占めという 「S川さん殺し」 を、盛大にやらかしてしまいました。

低カロリーで体に優しいね

あくまでもココの主役は 「S川さん」 なのです! ヤマ場で助さん格さんが、目立ってどうする! お仕置きとして 「M部田セールス」 の来年の夕食は、一人だけ 「精進料理」 にしてもらう事にしようと私は思いました。

そして 「偽フレディー」 の後は、私と松嶺部長のパフォーマンスだったのですが…後日 「どうだったのですか?②」 に続きます。