アルゴスのブログをご覧の皆様、こんにちは。 サービススタッフの山名です。

アルファロメオ/フィアット/アバルトにお乗りで、当社で車検を受けた事のあるお客様なら御存知かと思いますが、 「ナンバープレート盗難防止用ロックボルト」 というアクセサリーがメーカーで設定されています。 車検のお見積り 「B」 に記載させていただいております。 以前のブログでも紹介していましたね。

フィアット/アバルト/アルファロメオは、ノーマルタイプの他に 「ロゴ入りタイプ」 の設定がありまして、女性ユーザーがメインで結構売れています。(本当です) 4/4も、山田町のS様がフィアットロゴ入りタイプをご注文いただきました。 この場を借りまして、 「S様、どうもありがとうございます!」

と、ここまで読まれて 「ふーん、そうなのね…」と思っていたフランス車ユーザー様、大変お待たせいたしました。 ついに輸入元のプジョージャポン様も、 「ナンバープレート盗難防止用ロックボルト」 の販売を開始いたしました。

じゃーーーん!

まずは、プジョーとシトロエン

しかーーし、何故か 「ロゴ入りタイプ」 の設定が今のところございません。 パッケージにはちゃんとプジョーもシトロエンも記載があるのにね。 今後設定されるのかは、今のところ情報ありません。(キッパリ!)

お花の様な形状の工具で、取付けます

ナンバープレートの上部に 「ライオン」 や 「ダブルシェブロン」 のエンブレムを付けたかったユーザー様には申し訳ありませんが、無機質な6角ネジよりも断然かわいい 「お花マーク?」 を付けてみませんか? 価格は消費税込みで、¥3,780でございます。 宜しくお願い致します。

一生懸命やっても…

以前、某輸入元の方とグッズの話をした時に、本国の審査が厳しいと話していらっしゃいました。 ロゴやエンブレムの精度や、それをプリントする商品の質も細かく規定があるそうで、サンプルをヨーロッパ本社に送ったり何やかんやあるそうで 「山名さん、簡単には出来ないんですよぉぉ」 と駅前の居酒屋で嘆いていた事を思い出しました。 今回もそんな事なぁと、岩手のおじさんは考えております。

 

 

 

投稿者プロフィール

admin