アルゴスのブログをご覧の皆様、こんにちは。 サービススタッフの山名です。

カッコいいと思いませんか?

ご存じの方が少ないからかと思いますが、2018年12月から 「JEEP盛岡開発準部室」 としてOPENしまして、あっという間に1年半経過しましたが、我々の想像以上にJEEPが売れておりません!(キッパリ)  全世界的にも日本国内でも、かなり販売台数が伸びているのですが、岩手県内だけは販売台数が伸びていません!(2度目のキッパリ)

岩手の皆様にハマると思っていましたが…

ちなみにお隣の青森県の青森市に 「JEEP青森さん」 というディーラーが昨年OPENしたのですが、とても好評のようです。 青森市内の大きい道路沿いに、ドーンと大きいショールームを建てられた事でかなりのアピール効果があるらしく、お客様の来場数も凄いらしいです。 昨年サービスアドバイザーのトレーニングで一緒になった、JEEP青森のスタッフの方がいたのですが、 「忙しはんで」 と言っていました。(津軽弁は嘘ですが内容は事実です)

イマイチ伸びないのは何でかなぁ~

「じゃあ早くショールームを建てれば良いのでは?」 と言う話になりますが、メーカーの求める 「立地条件・建物の大きさ・設備」 や OPENするための人員の確保など…本当に大変なんですよね。 メーカーからは 「あまり売れないとOPENさせないよ」 とプレッシャー掛けられているとか、いないとか…

このままのペースの販売台数だと、小野工場長・岡田係長・私が、JEEPのオーナーになる(させられる)可能性が出てきました…恐。 (恐いというのは、好きなJEEPを選んで購入するのではなくて、当社在庫車の中からだと選択肢が狭くなるのが怖いという意味ですよ)

因みにJEEPの購入プランに関して当社滝村セールスが、分かりやすい説明をしていますので、JEEP盛岡開発準備室のブログをご覧ください → ココ 

レギュラーガソリンで良いって知っていましたか?

良く考えたら、うちのアパートの駐車場のサイズでは、欲しいラングラーの車庫証明取れないって!

投稿者プロフィール

admin