アルゴスのブログをご覧の皆様、こんにちは。サービスフロントのオヤマです。

盛岡は今日も快晴です。間違えてこのまま春になって欲しいものですね。

 

【節目】木材や竹の、節のある所。また比喩的に、物事の区切りとなる大事な所。

という意味だそうです。

 

カーライフにおいては、一般的に6ヵ月という期間が一つの小さな節目として挙げられます。

国土交通省の資料によると、自家用乗用車の年間平均走行距離は10,575kmだそうです。


6ヵ月というと丁度5,000kmでオイル交換の時期と重なりますし、バッテリーその他の部品や油脂類のチェックをするのにも最適なサイクルですので、当社では6ヵ月毎の点検案内を積極的に行っております。

24ヵ月(車検)という大きな節目に向けて定期的にご入庫いただく事で、大きな故障を予防し車検費用を抑える事にも繋がりますし、いずれ訪れる重整備を見据えて最適なタイミングでの買い替えのご提案をさせていただく事も可能になります。

車検時や故障時に慌てる事のないように、節目での点検にご入庫いただく事を強くお勧めいたします。

 

大きな節目といえば、(株)アルゴスは4月で30周年を迎えます

区切りの大事な年という事で様々な企画を検討していおりますのでご期待くださいませ!!

 

余談ですが、オヤマも小さな節目を迎えました。

唯一の趣味ともいうべき献血がついに70回に達しました。余談です。